R言語

【R言語】WindowsでRStudioを起動したときのError in normalizePathの対処法

  1. HOME >
  2. R言語 >

【R言語】WindowsでRStudioを起動したときのError in normalizePathの対処法

スポンサーリンク

WindowsでRStudioをインストールしエディターを起動したときに表示されるエラーの対処法について解説します。

初めてRStudioをインストールしたときに毎回コンソール上にError in normalizePathというエラーが表示され、困っている方が多いと思います。

画像付きでエラーの直し方を分かりやすく見ていきます。

Error in normalizePathについて

エディターを起動したとき、また何かしらを実行したときに次のError in normalizePathというエラーがコンソールに表示されてしまうのは、Rの環境変数であるR_USERにマルチバイト文字が入っているからです。

以降、パスに空白があると思いますが、筆者の個人情報が含まれているため塗りつぶしているだけです。

RStudio install 8

Sys.getenvを実行するとR_USERに???が含まれているのが確認できます。

不正なパスが設定されているためこのようなエラーが毎回発生します。

これを直すにはWindowsの環境変数でマルチバイトを含まないパスをR_USERとして新規作成する必要があります。

参考にした記事を次に載せます。

https://qiita.com/kattsu2003/items/694c2cb066f19250470d

まず、Windowsキー+Pause breakなどでシステム>バージョン情報に行きます。

RStudio エラー対処法1

次にシステムの詳細設定をクリックします。

詳細設定をクリックするとシステムのプロパティが出てきます。環境変数をクリックしましょう。

RStudio エラー対処法2

クリックすると環境変数の設定画面が表示されます。上のユーザー環境変数で新規をクリックします。

RStudio エラー対処法3

クリックしたら、変数名にR_USER、変数値にマルチバイト文字を含まないパスを設定します(ここでは:C/Users/ユーザー名/Rにしています)。

クリックしたらOKをクリックします。

RStudio エラー対処法4

RStudio エラー対処法5

環境変数の画面でもOKをクリックしましょう。これで環境変数の設定が完了しました。

RStudioを再び起動すると、次のようにエラーが消えているのが確認できます。

RStudio エラー対処法6

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

usagi-san

統計学とゲームとかをメインに解説していくよ。 数式とかプログラミングコードにミスがあったり質問があったりする場合はコメントで受け付けます。すぐに対応します。

-R言語
-,

© 2022 ウサギさんの統計学サロン Powered by AFFINGER5